top of page
  • 執筆者の写真ゆたか認定こども園

6月12日(月)ゆたか福祉会新人研修


遊道あそびの宮沢優紀先生を講師にお招きしての研修会が行われ、各施設の新人みんなでグループディスカッションを取り入れながら楽しく学びました。



園やご家庭で多くの雑談から、様々な話の枝葉が広がり、興味関心・発想力・語彙力お高める事にもつながる・・・ビジネストークではなく雑談が大事!

マスクを外し顔の表情がわかるようになったはずなのに・・・こどもを取り巻く環境で感情表現の経験が少なかった・・・これからです、コミュニケーション力にもプラスとなる表現力をどう育てていくのか!

実践)10通りの挨拶ができるように‼一言に意味(感情)がある!考え表現すること!

4グループに分かれて考えまとめて表現発表をしました。

「10通りの『つまんない』を様々なシチュエーションで表現する」チーム

「10通りの『おいしい』を様々なシチュエーションで表現する」チーム

「10通りの『はい(返事)』を様々なシチュエーションで表現する」チーム

・・告白の場面・・告白されて照れながらの「はい」と小さく頷き返事をするあさひ先生に皆から可愛い~と大きな拍手!本日の主演男優賞♥でした

「10通りの『おはよう』を様々なシチュエーションで表現する」チーム

10通りを一番早く探しだしお得意の表情♥good♥


1つの言葉でも無限に変わる、感じとる側にどう受け取ってもらえるのか…伝えたい表現力の大事さを知ることができたので、これからの保育に学びを活かしていきたいと思います。

閲覧数:149回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page