top of page
  • 執筆者の写真ゆたか認定こども園

8月 21日(月)豊見城小学校体育館で交流会をしたよ♪





ぞう組

豊見城こども園5歳児さんとの交流は何度か行っていましたが、そこへ初めて学童さんを交えて交流会を行いました♬

始まる前から「どんなことするのかな」「~せんせいチームがんばろ~!」とやる気満々☆ ボール運びや障害物リレーを行う中で「〇〇は どのおねえちゃんと?」「〇〇おにいちゃんがいいなぁ」と関わりを楽しみにし、全施設(クラスを)混合にチーム編成しつつペアで競技を行い交流も深めることができました(*^^*)

交流会が終わった後は「あつかったけどたのしかった」「〇〇たち 1ばんだったよね」と満足気なこども達です♡

普段は園でも1番年上ということで頼られる立場ですが、学童のお兄ちゃんお姉ちゃん達との交流では ”たよってもいいんだ” とやってもらったり、一緒にやったりと様々な交流の形がありました!(^^)! お土産で貰ったチュッチューは凍らせて食べようね♡



キューピー組

氷で感触遊びをしました♪ 絵の具の色水を氷にして、最初は冷たい感触にビックリした様子でしたが、冷たさとツルツルする滑る手触りに少しづつ慣れてきたこどもたちは、自分の好みの色を選ぶなど鮮やかな色に興味津々で氷を触っていく様子から、こども達それぞれに興味の持ち方、色に関心がある子。氷をジーっと握り感触に集中する子。と様々な反応に感心でした(*^▽^*) 徐々に氷が溶けだした終わり頃には、色水に手を打って「パシャパシャ」と飛び散る様子を喜ぶ姿も見られました~!! 


バンビ組

室内遊びをしました(^^♪感触遊びの材料(スライム・ビーズ・綿・小麦粉ねんど・松ぼっくり等)で、お部屋のコーナーに色々な種類を用意するとこども達も大喜び!初めてのスライムに興味津々で丸めたり、伸ばしたりと感触を楽しむ姿が見られました☆☆

松ぼっくりを手に持ち、ゴツゴツの感触や形状を不思議そうに見つめるこどもたち 「これなに~?」「ブツブツするね。」と疑問もいっぱいに、食い入るように素材を熱心に観察

していました♡




キリン組さん

バスで公園にお出かけ予定でしたが、雨の為予定変更しました。

1組さんは、奥武島へ。奥武島に到着すると雨も上がっていたのでバスから出て散策をしました♪いまいゆ市場でお魚を見せてもらい、ミーバイ・マクブなどお店の方からお魚の名前を教えてもらいました!また、漁港ではイカの一夜干しが干されていて子どもたちも夢中になってみていました!

2組さんは、お魚センター&うまんちゅ市場へ。様々な色のお魚や、おいしそうなお刺身、お野菜や果物などを間近で見て観察することができました☆「これなに?」とこども達の興味がたくさん引き出されていました!!

10月におまつりごっこがあるので、今回お出かけで見たものを参考にお祭り準備を進めていきたいと思います☆


りす組さん

お部屋でのんびり過ごしました♪ 土曜日にお部屋の環境構成を変えたので、「なにして あそぼっかな〜」「おへやがかわったから なんかたのしそう〜」と興奮気味のこども達♬

仲良しのお友達と好きな遊びを楽しむ姿が見られました☆こども達に大人気のお魚釣りコーナーでは「ゆっくり つるんだよ〜」とお友達にアドバイスをしてもらったり、「おっきいおさかなつるぞ〜!」と競争しながら楽しむ姿が見られました☺︎



うさぎ組

今日は雨が降っていたので室内遊びをして過ごしました☆うさぎ1組さんはカプラ王国作りに大盛り上がり!!先生が作ったお家をモデルにして積み方を観察し、参考にしながら自分のおうちを作ったり、進めていくうちに自分のアイディアも浮かんできてアレンジして新しいお家や作品を生み出したりと、カプラでの遊びがどんどん発展しているうさぎぐみさん。創造力も育まれている姿に私たち担任もワクワクです☆

閲覧数:182回0件のコメント

Comments


bottom of page